すっかり秋ですね

先週は大雪山系旭岳で初冠雪を観測。
今週末は平地でも雪が降る場所があるとか。
雪虫も結構飛んでるし、朝晩はストーブつけたい衝動にかられます。

寒くなると、腰が・・・、肩が・・・、古傷が痛む、と言うお悩みをお持ちの方多いのではないでしょうか?
実はその原因大きく分けて3つほどあります!
1つ目は、
寒くなると筋肉は熱を逃がさないように収縮し圧迫します。
すると、筋肉の間にある末梢神経も圧迫され脳に痛みとして伝達されてしまいます。
そして、血行不良もおこり老廃物が腰に溜まってしまい腰痛になりやすい原因を引き起こします。

2つ目は、
寒くなると不自然な体勢をとってしまいます。
寒いので炬燵でゴロゴロしたり、体を丸めて長時間座ったままになるということありますよね。

3つ目は、
寒くなり外に出なくなるため運動不足になってしまうことです。
腰周りの筋肉が衰え上半身を支えている筋肉が悲鳴をあげてしまいます。
このように、寒くなると痛みが出る原因は色々あります。

痛みや違和感は我慢せず、当院にご相談ください!

ご相談・予約はLINEでお気軽にどうぞ!
↓↓↓LINE
友だち追加

整骨院アピフル
札幌市北区新琴似7条14丁目5−25
電話 011-766-1919

関連記事

  1. 交通事故による痛み症状 

  2. 揉み返し!?

  3. 夏になると増える腰痛

  4. 何度も再発する 癖になっている、、、

  5. 頭痛 アピフル

    治らない頭痛の改善

  6. 肩こり

    肩がコリ、固まり辛い!!

PAGE TOP