初めての方へ

①まずは、当院に来院ください
保険証を提示して頂き、問診票を記入してください。わかる範囲でご記入してください。書けない項目については後ほど問診にて対応致します。
②問診票を元に詳しく症状に付いて問診をします
問診表に基づき問診さて頂きます。痛みのある箇所について痛みのない箇所まで様々問診させていただきます。
身体の検査を行います。
● 痛みのある箇所を検査
● 関連性のある箇所を検査
● 必要であれば超音波検査(エコー検査)
④検査を元に原因の治療を行います。また、痛みの症状のある箇所も治療を行います。
マッサージ療法や手技療法を行います。必要な箇所を治療させて頂きますので、肩が痛くても原因が膝にある場合も御座います。その際は原因の膝周囲を治療してから、痛みのある肩を治療します。
⑤治療後に、症状に適した安静方法や運動指導を行います。

治療後には湿布についてや症状に適したストレッチなどを指導させて頂きます。

⑥お会計をして終了になります。

全ての治療の終了後はお会計になります。 次回の治療のご予定もお話させて頂きます。

やっぱり、初めてで来院が不安な方はお問合せ下さい。

初めての来院は不安なものです。
ご自分のご症状が治療の対応になるか?治療が可能なのか?など、(詳細は診察しなければわかりませんが)お電話やメールフォームでもお気軽にお問合せ下さい。
健康保険証が使用可能ですので忘れずにお持ち下さい。

当院にご来院される方の主な症状

当院には様々な症状でご来院される方がいらっしゃいます。

交通事故によるケガ

詳しくは、こちらから → 交通事故治療

むち打ち症・寝ちがい・肩こり・頚肩腕症・頸椎ヘルニア

肩こり・腱板損傷・五十肩・野球肩・水泳肩・上腕二頭筋・長頭腱腱鞘炎・肩峰下滑液包炎

野球肘・テニス肘・ゴルフ肘・靭帯損傷・肘内障・上腕骨上顆炎・滑液包炎・変形性肘関節症

突き指・腱鞘炎・バネ指・ドゥ・ケルバン病・手根管症候群

腰痛・ぎっくり腰・急性腰痛症・腰椎椎間板損傷・腰椎すべり症・腰椎ヘルニア・腰椎分離症・筋、筋膜性腰椎症

オスグット・変形性膝関節症・半月板損傷・靭帯損傷・関節水腫・ジャンパー膝・腸脛靭帯炎

肉離れ・シンスプリント・アキレス腱周囲炎・アキレス腱滑液包炎・疲労骨折

靭帯損傷・外反母趾・踵骨棘・足底筋膜炎・足底腱膜炎・外脛骨障害・踵骨骨端症・偏平足

頭蓋顔面

顎関節症・頭痛・耳痛・めまい・便秘・下痢・腹部の膨満感・違和感

当院の治療に向かない方

以下のような方は当院の治療には向いておりません。

①病院の様な科学的根拠(エビデンス)が無いやり方を認めない方
②「効果があれば何でもいい」とは言うが、検査や治療に不信感を感じる方

当院の検査や治療方法は、西洋医学と東洋医学の両方の観点から治療を行いますので、病院の検査の様な科学的根拠がある事と非科学的な事をミックスしています。当院では、骨盤、背骨以外に骨、骨の位置、筋肉の硬さ、ゆるさ、神経の圧迫、内臓、筋肉の連鎖、関節の連鎖などを検査、治療していきます。上述したような方の治療はお断りをさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。

ご来院頂く際は、保険証をご持参ください。
※保険を使わない方は窓口で「使いません」とお伝え頂ければ結構です

PAGE TOP