交通事故による痛み症状 

こんにちは、

当院では交通事故に遭われた方の治療を行っています。
様々な症状の方が来院されてますが、まず症状が出るまでのパターンがあります。

◉交通事故後の症状が出る時期、タイミング

事故直後から痛みが出る方も多いのですが
当院では、1週間後から1ヶ月後に症状が出る方が非常に多いと思います。

交通事故後などの興奮状態には、人間の体内にはアドレナリンやβエンドルフィンという物質が分泌され、痛みを感じにくくなると言われています。
アドレナリンとは副腎髄質から分泌されるホルモンで、興奮状態に血液中に放出され、身体のエネルギー代謝や運動能力を高めることで知られています。
特に危機や不安、怒りを感じることによって分泌されるもので、火事場のバカ力として知られるように、血糖値上昇、心拍数や血圧上昇をもたらし、痛覚を麻痺させる働きもあります。
交通事故後の興奮状態で、アドレナリンが負傷の痛みを感じなくさせている可能性があるのです。

◉交通事故による様々な症状

頚椎捻挫(ムチウチ)、腰部捻挫(腰の痛み)などは当院でも多い症状ですが
それよりも多いの症状が

・手足の違和感
・頭痛
・しびれ
・むくみ
・睡眠症状 (眠りが浅くなる)
などなど

首や腰の痛み以外にこのような症状を併発する方が非常に多いです。
半数以上の方が併発しています。

これ以外でも、痛みにより体のバランスを崩し(骨盤の歪み、体の歪み)
膝位に水が溜まったり目眩などの症状も出る方も沢山います。

交通事故による治療は、病院や治療院からの転院も可能です。

当院にも他の治療院から転院してきた方が毎回いらっしゃいます。
痛みのある首や腰しか電気をかけてくれない、マッサージしてくれない

それじゃ、改善するわけがないですよね,

治らない治療を我慢して受けているならご相談くださいね

頭痛、顎関節症、腰痛、交通事故治療
札幌市北区新琴似7条14丁目
整骨院アピフル

関連記事

  1. 昼前に寝違え!?

  2. 交通事故の治療

  3. 交通事故の流れ

  4. ぶつけられた!! 首痛い

  5. 札幌 頭痛 治療 整骨院

    頭痛の治療を原因から!!

  6. 頭痛 アピフル

    治らない頭痛の改善

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP